あったかい座布団が完成しました

朝晩の気温が下がって一桁台の日が多くなってきましたね。
木々が紅く色づいて、平野部の紅葉もそろそろ見頃になりそうです。

この度、通所リハビリの『ちくちくクラブ』さんが、診療所1階の木製ベンチ用座布団を仕上げてくださいました。
イメージ 1

すっかり冬の装いです。

この座布団は、かぎ針で約5センチ四方のモチーフをつなげてカバーに仕立ててくれています。

同じモチーフで、コースターも作製されていて、年末のバザーで販売予定です。
コチラが麦わら紐で編んだコースター。
イメージ 3

同じモチーフでもがらりと雰囲気が変わりますね。


生活の用具をつくり出し、なじんでいく豊かさを感じます。
そんなことを大事にしていきたいと思います。
イメージ 2

通所リハ 作業療法士 下村美穂